「コロナ禍で昇進・昇格への意識が高まった」と過半数が回答 - 理由は?|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

コラム

「コロナ禍で昇進・昇格への意識が高まった」と過半数が回答 – 理由は?

コラム2021.05.07

 

アクサダイレクト生命の

 

「新型コロナウイルス感染拡大下における仕事観の変化への調査」

 

.

10代〜60代の働く男女計750名を対象

 

感染拡大前後で比較し回答割合が増えたのが

 

「福利厚生」(10.4%→31.2%)、

 

「勤務地」(14.9%→28.1%)、

 

「人間関係」(10.3%→25.5%)。

 

.

そして、自身の昇進・昇給に対する意識について

 

過半数が「昇進・昇給への意欲が高まった/今後高まりそう」(50.7%)と回答。

 

その理由は、

 

「昇進することで今よりも給料を上げたいと感じたから」(56.6%)、

 

「自分が昇進して会社や組織を変えたいと考えたから」(46.6%)

 

「昇進を通じて様々な経験を積み、成長する必要性を感じたから」(46.6%)

 

.

コロナ禍も社会生活に与えるいろんな功罪があるものですね。

 

.

https://news.mynavi.jp/article/20210507-1884224/

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ