コロナ破綻、大規模化の兆候 年明けから増加―民間調査|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

コロナ破綻、大規模化の兆候 年明けから増加―民間調査

お知らせ2021.05.11

 

東京商工リサーチの調査

 

新型コロナウイルス感染拡大の影響による企業の経営破綻が、大規模化しているとのこと。

 

.

負債額10億円以上の破綻は、

.

昨年は、

4~6月は30件

7~9月は10件

10~12月は14件

 

今年になって、

1~3月は20件

.

今年に入って増加傾向にあることは明らかです。

 

.

飲食店中心の小規模事業者で目立っていた関連破綻が、

.

コロナ禍の長期化で中堅企業以上にも広がってきたようです。

 

 

.

https://www.facebook.com/office.oshima/posts/3989726991075227

 

.

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ