特例貸付における10月以降の取扱について|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

特例貸付における10月以降の取扱について

お知らせ2022.09.14

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給、住居確保給付金の特例措置の申請期間の延長及び生活福祉資金貸付(緊急小口資金、総合支援資金)の特例貸付の取扱について

 

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給、住居確保給付金の特例措置(再支給及び職業訓練受講給付金との併給)及び生活福祉資金(緊急小口資金、総合支援資金)の特例貸付については、申請期限が令和4年9月末までとなっております。

のうち、新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給及び住居確保給付金の特例措置(再支給及び職業訓練受講給付金との併給)については、申請期限を同年12月末まで延長します。
生活福祉資金貸付(緊急小口資金、総合支援資金)については、同年10月以降、 本則貸付による対応となります。今後とも、生活困窮者自立支援制度における相談支援等の重層的な支援を行ってまいります。

 

 

2018年6月13日掲載 生活福祉資金貸付条件等一覧

 

2018年5月14日掲載 生活福祉資金貸付制度

 

2018年5月11日掲載 平成27年度 生活福祉資金貸付事業の見直しの概要(※新型コロナウイルス感染症の特例貸付の内容ではありません)

 

 

問い合わせ

【生活福祉資金貸付相談コールセンター】
0120-46-1999  (9:00~17:00 平日のみ)
.
【新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金相談コールセンター】
0120-46-8030  (9:00~17:00 平日のみ)
.
【住居確保給付金相談コールセンター】
0120-23-5572  (9:00~17:00 平日のみ)

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ