洋菓子店エスコヤマを社員が提訴「時間外労働でうつ病に」|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

洋菓子店エスコヤマを社員が提訴「時間外労働でうつ病に」

お知らせ2022.09.02

洋菓子店「パティシエ エス コヤマ」の男性社員が「時間外労働が原因でうつ病になり、残業代も払ってもらっていない」として、同社に慰謝料と未払い賃金など計約3100万円を求めて神戸地裁に提訴

 

時間外労働は、最長で月342時間に及んでいたとのことです。

 

それに所定労働時間を加えると、1ヶ月の労働時間は500時間にも及びます。

 

 

過去にも、労使協定で定めた上限(月100時間未満)を超える時間外労働を半数の社員らにさせたとして、伊丹労働基準監督署から労働基準法違反で2度にわたって是正勧告を受けたことも発覚しています。

 

 

こういう極めて悪質なブラック企業には、付加金付きの未払い賃金の支払い命令を出すとともに、刑事責任も追及するなど、厳しい罰則を科す必要があるでしょう。

 

 

https://www.asahi.com/articles/ASQ806FT0Q80PTIL00N.html

 

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ