【倉敷商工会議所】倉敷市事業継続支援金の要件緩和-速報-|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

【倉敷商工会議所】倉敷市事業継続支援金の要件緩和-速報-

お知らせ2020.06.04

新型コロナウイルス感染症の拡大で影響を受けた事業者を支援する倉敷市事業継続支援金の申請で6月3日(水)、支給対象者の要件が緩和されることが明らかになりました。
倉敷市商工労働部事業継続支援室に確認したところ、要件の一つである「個人事業主は、市内に住所及び事業所を有するもの」のうち、市内に住所がなくても、市内に事業所(複数ある場合は主たる事業所)があれば対象とすることになりました。
売上高が「前年同月比で20%以上減少している事業者」は従来のままで、該当する中小企業者には20万円、小規模事業者には10万円が支給されます。
倉敷商工会議所には、岡山市内の在住で当所管内に事業所のある事業主などから、支給対象にならないことに対する苦情が相次ぎ、倉敷市に実情を報告していました。

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ