後藤厚生労働大臣会見概要(令和4年5月10日)|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

後藤厚生労働大臣会見概要(令和4年5月10日)

お知らせ2022.05.11

閣議報告:

 

特になし

 

 

記者質疑:

・新型コロナの感染状況について、大臣の現在の認識と今後の対策

・厚労大臣として、日常を取り戻すためにどのような対策の見直しが必要と考えるか?

・水際対策の緩和について(空港での全数検査の見直し)

・入国時の業務の見直しについて

・医薬品の供給不安が続く中で、ジェネリックから先発品への切り替えの影響等

・ジェネリックメーカーの不正について、今後の改善点と対策

・現在のコロナ感染状況について、沖縄県の過去最多更新やワクチン接種率の低迷について、今後の対策は?

・日本郵便の小規模郵便局長の採用試験を巡る問題に関して、思想・信条や家族に関することなど就職差別につながる採用基準について、厚労大臣としてどう考えるか?

・日本郵便の社員たちがマニュアルまで作って政治活動を重視した実質的な採用者選考を行っている状況を、厚労大臣としてどう考えるか?

 

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/kaiken/daijin/0000194708_00442.html

 

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ