コロナ禍における「障害者の就職件数」|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

コロナ禍における「障害者の就職件数」

お知らせ2021.06.25

「令和2年度ハローワークを通じた障害者の職業紹介状況」

.

~コロナ禍において「障害者の就職件数」が減少~

 

.

厚生労働省は、令和2年度のハローワークを通じた障害者の職業紹介状況などが、公表されました。
ポイント

  •  ハローワークにおける障害者の新規求職申込件数は211,926件で、対前年度比5.1%減となり、平成11年度以来、21年ぶりに減少しました。また、就職件数は89,840件で、対前年度比12.9%減となり、平成20年度以来、12年ぶりに減少しました。
  •  就職率(就職件数/新規求職申込件数)は42.4%で、対前年度差3.8ポイント減となりました。
  就職件数(件) 対前年度差(比) 就職率(%)(対前年度差)
身体障害者 20,025 5,459件減( 21.4%減) 34.7(6.4ポイント減)
知的障害者 19,801 2,098件減( 9.6%減) 57.7(1.7ポイント減)
精神障害者 40,624 8,988件増( 18.1%減) 42.6(3.6ポイント減)
その他の障害者 9,390 3,222件増(52.2%増) 38.2(1.6ポイント増)
合 計 89,840 13,323件増( 12.9%減) 42.4(3.8ポイント減)

.

※「その他の障害者」とは、身体障害者・知的障害者・精神障害者以外の障害者をいい、具体的には、障害者手帳を所持しない発達障害者、難病患者、高次脳機能障害者など。ただし、令和2年1月のハローワークシステム刷新の影響により、障害者手帳を所持する方も一部計上されています。

  • 新型コロナウイルス感染症の影響もあり、「製造業」、「宿泊業,飲食サービス業」、「卸売業,小売業」といった障害者が比較的応募しやすい業種の求人数が減少するとともに、求職者の就職活動が抑制されたことが、就職件数の減少につながったと考えられます。また、ハローワークに届け出のあった障害者の解雇者数は、2,191人で、前年度(令和元年度は2,074人)より増加したものの、月別の推移を見ると、年度後半においては、一定の落ち着きを見せていると考えられます。

.
令和2年度障害者職業紹介状況等[ PDF形式:2MB ]
令和2年度障害者職業紹介状況等(数字データのみ)[ Excel形式:1MB ]

.
令和3年6月25日(金)

.

照会先

職業安定局障害者雇用対策課

課長:小野寺 徳子

主任障害者雇用専門官:佐藤 悦子

課長補佐:遠藤 径至

(代表電話)03(5253)1111

(内線5857、5301)

(直通電話)03(3502)6775

 

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ