雇用調整助成金の新しいリーフレットが掲載されています|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

助成金情報

雇用調整助成金の新しいリーフレットが掲載されています

助成金情報2020.10.19

 10月13日、厚生労働省は、雇用調整助成金の新しいリーフレット『雇用シェア』(在籍型出向制度)を活用して、従業員の雇用を守る企業を無料支援します!」をホームページに掲載しました。

.

支援は、(公財)産業雇用安定センターが行うもので、新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に雇用過剰となった企業と人手不足などの企業の双方に対して、出向のマッチングを無料で行います。

.

【対象となる出向】
次の要件を満たすものです。
●雇用調整を目的とする出向(経済上の理由で事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、雇用の維持を図ることを目的に行う出向)であること
●出向後は元の事業所に戻って働くことを予定していること
●出向元と出向先が、親子・グループ関係にないなど、資本的、経済的・組織的関連性などからみて独立性が認められること
●玉突き雇用・出向(出向元で代わりに労働者を雇い入れる、出向先で別の人を出向させたり離職させる、出向元と出向先で労働者を交換するなど)を行っていないこと

.

【助成額】
出向元が出向労働者の賃金(注1)の一部を負担する場合、以下のいずれか低い額に助成率(注2)をかけた額を助成。
イ 出向元の出向労働者の賃金に対する負担額
ロ 出向前の通常賃金の1/2の額
(注1)出向労働者に出向前に支払っていた賃金と概ね同額を支払うことが必要です。
(注2)助成率は、中小企業2/3 大企業1/2
(注3)上限は8,370円× 330/365 × 支給対象期の日数。

.

【受給までの流れ】
(1)出向契約、労使協定の締結、出向予定者の同意の取得 など
(2)計画届提出・要件の確認
(3)出向の実施(1カ月~1年)
(4)支給申請・助成金受給

.

詳細は、下記リンク先にてご確認ください。

  • 雇用調整助成金 出向
.
「雇用シェア」(在籍型出向制度)を活用して、従業員の雇用を守る企業を無料支援します!
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000682586.pdf

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ