令和2年度の年金額改定について|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

新着情報

令和2年度の年金額改定について

新着情報2020.01.31

1月24日、総務省から公表された「2019年平均の全国消費者物価指数」を踏まえ、令和2年度の年金額は、令和元年度から0.2%のプラス改定となることが発表されました。
.

これにより、令和年度の新規裁定者(67歳以下の人)の老齢基礎年金の月額(満額)は65,141円で、令和元年度に比べプラス133円となっています。

.

併せて、令和3年度の国民保険料額が公表されたことに伴い、令和2年度における国民年金保険料の前納額も公表されています。

.

詳細は、下記リンク先にてご確認ください。.

 

.

  • 年金 改定 保険料 前納
.
令和2年度の年金額改定についてお知らせします
https://www.mhlw.go.jp/content/12502000/000588114.pdf
令和2年度における国民年金保険料の前納額について
https://www.mhlw.go.jp/content/12512000/000588188.pdf

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ