3/5から使用する取得届・喪失届・年金請求書などの見本が公開されました!「年金分野のマイナンバー」に関する特設ページ|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

3/5から使用する取得届・喪失届・年金請求書などの見本が公開されました!「年金分野のマイナンバー」に関する特設ページ

お知らせ2018.02.15

.

平成29年1月より年金分野でのマイナンバーの利用がスタートしており、平成30年3月からは基礎年金番号でなくてもマイナンバーによる年金関係の手続きを行うことが可能となります。

.

このたび厚生労働省では、年金分野におけるマイナンバー制度の利用に関する特設ページを公開しました(2/14)。

.

◆年金分野でのマイナンバー制度の利用について

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000193798.html

.

このページでは、3/5から使用する、マイナンバー(個人番号)を記載する必要のある以下の届出書(PDF形式)の見本も公開されています。

.

【厚生年金保険関係】
・被保険者資格取得届・70歳以上被用者該当届
・被保険者資格喪失届・70歳以上被用者不該当届
・被保険者報酬月額算定基礎届・70歳以上被用者算定基礎届
・被保険者賞与支払届・70歳以上被用者賞与支払届
・被保険者報酬月額変更届・70歳以上被用者月額変更届 
・被扶養者(異動)届・第3号被保険者関係届

【国民年金関係】
・第3号被保険者関係届
・国民年金被保険者関係届書(申出書)
・国民年金保険料免除・納付猶予申請書
・国民年金保険料学生納付特例申請書

【年金給付関係】
・年金請求書(国民年金・厚生年金保険老齢給付)
・年金請求書(国民年金・厚生年金保険遺族給付) 
・年金請求書(国民年金・厚生年金保険遺族給付)別紙
・年金請求書(国民年金・厚生年金保険障害給付)

.

なお、上記ページにおいて、制度導入のメリットや主な変更点を解説したリーフレットが近日中に公開されるようです。

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ