新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

新着情報

新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)【令和3年6月11日時点版】

新着情報2021.06.11

  • 更新箇所●(令和3年6月11日時点版)

 

問7-1が更新されました。

 

.

7 労災補償

問1 労働者が新型コロナウイルスに感染した場合、労災保険給付の対象となりますか。

.

回答:

業務に起因して感染したものであると認められる場合には、労災保険給付の対象となります。
また、新型コロナウイルス感染症による症状が継続(遷延)し、療養や休業が必要と認められる場合にも、労災保険給付の対象となります。
請求の手続等については、事業場を管轄する労働基準監督署にご相談ください。

 

.
(職場で新型コロナウイルスに感染した方へ(リーフレット))

.

(外国語リーフレット)
英語韓国語中国語スペイン語ポルトガル語タイ語ミャンマー語
タガログ語インドネシア語ペルシャ語ベトナム語ネパール語カンボジア語

.

(参考1)新型コロナウイルス感染症に関する労災請求件数等

(参考2)新型コロナウイルス感染症に関する労災請求・決定件数(月別)

(参考3)新型コロナウイルス感染症に係る労災認定事例

.
労働局・労働基準監督署一覧

 

.

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html#Q7-1

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ