コロナ影響の解雇「無効」|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

コラム

コロナ影響の解雇「無効」

コラム2021.04.06

 

新型コロナの影響による業績悪化を理由に福岡県内の観光バス会社から解雇された男性運転手が、解雇は不当として未払い賃金の支払いなどを求めた仮処分

 

福岡地裁は「解雇は無効」として、月約18万5千円の支払いを命じる決定

 

会社は貸し切り観光バス事業を営んでいたが、海外客が激減し、昨年5月には売り上げがゼロになり、男性は昨年3月に解雇されています。

 

小野寺優子裁判官は、人員削減の必要性は認めた一方、削減規模を説明せず、解雇対象者の意見聴取もなかったとして「解雇は拙速で、合理性を欠く」と指摘しました。

 

.

解雇対象者との十分な協議・説明など、解雇手続の妥当性が問題視されたのでしょう。

 

 

.

https://jp.reuters.com/article/idJP2021040501002120

 

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ