職場でのコロナウイルス感染に関する新しいリーフレットが公開されています|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

新着情報

職場でのコロナウイルス感染に関する新しいリーフレットが公開されています

新着情報2020.11.27

11月26日、厚生労働省の新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)の「5 労災補償」に、職場でのコロナウイルス感染に関する新しいリーフレット「職場で新型コロナウイルスに感染した方へ」が追加されました。
.
リーフレットでは、どのような感染が労災保険給付の対象となるのか、また受けられる保険給付の種類を紹介しています。
.
【職場でのコロナウイルスる感染が労災保険給付の対象となる場合】
●感染経路が業務によることが明らかな場合
●感染経路が不明の場合でも、感染リスクが高い業務(※)に従事し、それにより感染した蓋然性が強い場合
 (※例1) 複数の感染者が確認された労働環境下での業務
 (※例2) 顧客等との近接や接触の機会が多い労働環境下の業務
●医師・看護師や介護の業務に従事される方々については、業務外で感染したことが明らかな場合を除き、原則として対象
 
.
【受けられる保険給付の種類】
●療養補償給付
●休業補償給付
●遺族補償給付
.
なお、新型コロナウイルスに関するQ&A(企業の方向け)に掲載されているデータによれば、令和2年11月20日時点の新型コロナウイルス感染症に関する労災請求については、請求の総数が2,000件を超え、うち半数以上で支給決定がなされており、次のような内訳となっています。
.
●医療従事者等
 請求件数 1,676(2)件
 決定件数 911(2)件
 うち支給件数 886(2)件
●医療従事者等以外
 請求件数 467(17)件
 決定件数 194(10)件
 うち支給件数 192(10)件
●海外出張者
 請求件数 8(1)件
 決定件数 8(1)件
 うち支給件数 8(1)件
 (注) ( )内の数字は遺族請求(死亡)に係る件数で、内数です。
.
詳細は、下記リンク先にてご確認ください。
  • コロナウイルス 労災補償
.
職場で新型コロナウイルスに感染した方へ
https://www.mhlw.go.jp/content/000698300.pdf
新型コロナウイルス感染症に関する労災請求件数等(令和2年11月20日 18時現在)
https://www.mhlw.go.jp/content/000627234.pdf

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ