「脱ハンコ」へ、総務省が電子書類の公的認証の運用開始を前倒しへ(5月21日)|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

新着情報

「脱ハンコ」へ、総務省が電子書類の公的認証の運用開始を前倒しへ(5月21日)

新着情報2020.05.21

総務省は、文書が改ざんされていないと証明する「タイムスタンプ」の事業者認定の運用開始を当初予定の2021年度から20年内に早める。電子的な社印「eシール」は22年度から1年の前倒しを目指す。在宅勤務などが広がる中で、押印のためだけに出社するといった例もあるため、それぞれ大幅に前倒しして、遅れていた「脱ハンコ」の環境づくりを急ぐ。

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ