治療と仕事との両立に関する資料が公表されています|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

新着情報

治療と仕事との両立に関する資料が公表されています

新着情報2020.03.25

3月18日、厚生労働省は「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン令和2年3月改訂版」(以下、「ガイドライン」といいます)を公表しました。また、19日には、不妊治療と仕事の両立に関するマニュアル・ハンドブック(以下、「マニュアル・ハンドブック」といいます)を公表しました。

.

ガイドラインは、がん、脳卒中などの疾病を抱える方々に対して適切な就業上の措置や治療に対する配慮を行い、治療と仕事が両立できるようにするための事業場における取組みなどをまとめたもので、次のような内容で構成されています。

.

1 治療と仕事の両立支援をめぐる状況
2 治療と仕事の両立支援の位置づけと意義
3 治療と仕事の両立支援を行うにあたっての留意事項
4 両立支援を行うための環境整備(実施前の準備事項)
5 両立支援の進め方
6 特殊な場合の対応

.

様式例集
勤務情報を主治医に提供する際の様式例
治療の状況や就業継続の可否等について主治医の意見を求める際の様式例
職場復帰の可否等について主治医の意見を求める際の様式例
両立支援プラン/職場復帰支援プランの作成例
.

治療と仕事の両立に関する支援制度・機関
留意事項

.

また、マニュアルには、両立支援制度の導入方法など、ハンドブックには、同じ職場で働く上司や同僚向けに理解を深めてもらうための、不妊治療の内容や配慮すべきポイントなどが収録されていて、次のような内容で構成されています。

.

【マニュアルの概要】
・不妊治療についての解説
・企業における不妊治療と仕事の両立支援に取り組む意義
・不妊治療と仕事の両立支援制度の導入ステップの解説
・不妊治療と仕事の両立を支援するための各種制度や取組みの解説
・企業の事例の紹介
・その他参考情報

.

【ハンドブックの概要】
・データで見る不妊治療と仕事の両立
・不妊治療についての解説
・職場での配慮のポイント
・不妊治療を受けている、受ける予定の人たちへの情報

.

詳細は、下記リンク先にてご確認ください。

.

  • 治療と仕事の両立 がん 脳卒中 不妊治療
.
治療と仕事の両立について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000115267.html
不妊治療と仕事の両立に関するマニュアルとハンドブックを作成しました
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10246.html

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ