企業型DC、iDeCoの制度見直しについて|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

新着情報

企業型DC、iDeCoの制度見直しについて

新着情報2019.10.11

10月9日、第8回社会保障審議会企業年金・個人年金部会が開催され、企業型DCとiDeCoの制度見直しに関する検討が行われました。

.

【加入可能要件】
(1)企業型DC
現行制度:60歳以降は、同一事業所で継続して使用される厚生年金被保険者に限り64歳まで加入可能
見直し案:DB同様、継続して使用される者に限らず、70歳未満の厚生年金被保険者を加入可能とする

.

(2)iDeCo
現行制度:60歳未満の国民年金被保険者が加入可能
見直し案:国民年金基金同様、国民年金被保険者であれば加入可能とする

.

【受給開始時期】
現行制度:拠出終了後、60~70歳までの間で選択可能
見直し案:公的年金同様、70歳以降も選択できるようにしてはどうか

.

なお、上記の他に、拠出限度額や積立資産の中途引出しについて見直す意見も出されました。
また、iDeCoについて、希望する会社員はすべて加入できるよう要件を緩和する方針も示されており、報道によれば、11月開催の上記部会でこの要件緩和に関する案が示される見通しとなっています。

.

詳細は、下記リンク先にてご確認ください。

.

  • 企業型DC iDeCo 企業年金 個人年金 確定拠出年金

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ