「雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」の中間整理について|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

「雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」の中間整理について

お知らせ2019.07.04

近年、フリーランス等、雇用関係によらない働き方が注目されています。
厚生労働省の「雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」では、こうした働き方に関する保護等の在り方について、昨年10月から議論を行い、6月28日、これまでの議論の内容と今後の検討の在り方について中間整理を公表しました。
今後は、優先すべき課題を中心に、ガイドラインによる対応か、法的な対応かといった手法も含め、スピード感をもって検討を進めるとしています。

.

【雇用類似の働き方に関する保護等の在り方について】
●基本的な考え方
現在の労働者性が適当であるかは継続して検討すべき課題であるが、労働者性の見直しは、短期的には結論を得ることは困難と考えられるため、当面は、自営業者であって、労働者と類似した働き方をする者を中心に検討する。 

●対象者
発注者から仕事の委託を受け、主として個人で役務を提供し、その対償として報酬を得る者を中心として考え、その上で、保護の内容ごとに、対象者の具体的な要件を検討する。

●保護の内容について
次の優先すべき課題を中心に、ガイドラインによる対応か、法的な対応かといった手法も含め、スピード感を持って検討を行う。

.

【検討すべき課題】
① 本検討会で特に優先的に取り組むべき課題
条件明示・契約の締結・変更・終了に関するルールの明確化等/報酬の支払い確保、報酬額の適正化等/就業条件/紛争の相談窓口等② 専門的・技術的な検討の場において優先的に取り組むべき課題
発注者からのセクハラ等への対策/業務災害発生時の支援等(セーフティネット関係)

③ ①・②等も踏まえ必要に応じて検討すべき課題
スキルアップ・キャリアアップ/発注者との集団的な交渉/仕事打切時の支援等/社会保障等/出産・育児・介護等との両立/マッチング支援

.

詳細は、下記リンク先にてご確認ください。
.

  • フリーランス 雇用類似の働き方 労働者性
.
「雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会」の中間整理について
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_05479.html

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ