民間主要企業の年末ボーナス過去最高~厚生労働省集計|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

民間主要企業の年末ボーナス過去最高~厚生労働省集計

お知らせ2019.01.28

厚生労働省が先週公表した、民間主要企業の平成30年の年末一時金妥結状況の集計結果によると、対象となった企業の平均妥結額は862,986円で。過去最高額となったことがわかりました。
.

【集計対象】
妥結額などを把握できた、資本金10億円以上かつ従業員1,000人以上の労働組合のある企業351社

.

【集計結果のポイント】
〇平均妥結額は862,986円で、過去最高の額
 ※前年に比べ32,361円(3.90%)増

.

〇妥結額が最も高かったのは窯業の953,576円、続いて自動車産業が950,945円、3番目に高かったのは建設業の946,811円。最も低かったのはサービス業の618,653円。
 
.

〇平均要求額は900,311円で、前年に比べ37,052円の増

.

昨年末に公表されていた経団連の平均妥結額でも前年比6.14%増の93万4,858円で過去最高となっていました。
.

 

  • 厚生労働省 民間主要企業 年末ボーナス 過去最高
.
平成30年 民間主要企業年末一時金妥結状況を公表します
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03219.html

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ