休校時の保護者支援「個人申請」可能に 厚労省が見直し|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

助成金情報

休校時の保護者支援「個人申請」可能に 厚労省が見直し

助成金情報2021.09.01

コロナ禍による休校で仕事を休まざるを得なくなった家計を支援するため、保護者個人でも申請できる助成金制度を整える方針を決めたとのこと。

 

既存の「両立支援等助成金」の制度も保護者の支援が目的で、会社が通常の有給休暇とは別に、臨時休校で仕事を休む保護者に特別有休を与える制度を設けた場合に支給されますが、あまり利用されていませんでした。

.

新制度は、厚労省は今年3月末に打ち切った「小学校休業等対応助成金」の枠組みを活用する方向で、臨時休校などで仕事を休んだ保護者の賃金の一定割合を補う制度とし、保護者個人が申請できます。

 

助成額や対象期間などの詳細はこれから詰めることになるようです。

 

.

https://news.yahoo.co.jp/articles/17a583c53e6d6b26d9e8370b9d41a35f6894ec36

 

 

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ