民間企業における雇用障害者数と実雇用率が過去最高を更新。来年4月からは法改正が行われます!|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

民間企業における雇用障害者数と実雇用率が過去最高を更新。来年4月からは法改正が行われます!

お知らせ2017.12.15

 昨日(12/12)、厚生労働省より平成29年 障害者雇用状況の集計結果が発表されました。

.

◆平成29年 障害者雇用状況の集計結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000187661.html

.

民間企業における雇用障害者数(49万5,795人、前年比4.5%)、実雇用率(1.97%、前年比0.05ポイント上昇)ともに過去最高を更新しました。

.

来年4月からは障害者の法定雇用率が2.0%から2.2%(平成33年4月までにはさらに0.1%引上げ)に引き上げられ、法定雇用率の算定基礎に新たに精神障害者を加えられる改正が行われます。

.

企業においては、今後どのように障害者雇用に向き合っていくのかが問われることになりそうです。

障害者雇用率制度(障害者の法定雇用率の引き上げについて)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/shougaisha/04.html

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ