日・フィリピン社会保障協定が発効します|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

日・フィリピン社会保障協定が発効します

お知らせ2018.05.29

.
5月25日、「社会保障に関する日本国とフィリピン共和国との間の協定(日・フィリピン社会保障協定)」(平成27年11月19日署名)の効力発生のための外交上の公文の交換が、マニラで行われました。これにより、日・フィリピン社会保障協定は、本年8月1日から効力が生じることになります

.

この協定の規定により、派遣期間が5年以内の一時派遣被用者等は、原則として、派遣元国の年金制度にのみ加入することとなります。また、両国での保険期間を通算してそれぞれの国における年金の受給権を確立できることとなります。
.
  • 社会保障に関する日本国とフィリピン共和国との間の協定 日・フィリピン社会保障協定

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ