副業・兼業に関する規定の新設以外にも多数変更箇所あり! 厚生労働省「モデル就業規則」が最新版(平成30年1月版)に改定されました。|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

副業・兼業に関する規定の新設以外にも多数変更箇所あり! 厚生労働省「モデル就業規則」が最新版(平成30年1月版)に改定されました。

お知らせ2018.02.02

.

厚生労働省(労働基準局監督課)が公開している「モデル就業規則」が最新版(平成30年1月版)に改定されました(1/31)。

.

◆モデル就業規則について(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/zigyonushi/model/index.html

.

今回の改定では、労働者の遵守事項の「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと。」という規定が削除され、副業・兼業について規定(第14章 第67条)が新設されている他、以下の変更も行われています。

.

<新設>

 第14条:マタニティ・ハラスメント等の禁止規定を新設

 第15条:その他のハラスメントの禁止規定を新設

<修正>

 第7条:採用内定に関する記載を追加

 第8条:人事異動について育介法の配慮義務を記載

 第17条:労働時間の「適正把握基準」を「適正把握ガイドライン」に修正

 第19条:手待ち時間の記載を「適正把握ガイドライン」の記載に合わせ修正

 第33条:配偶者手当を削除し、検討における留意点を記載

.

また、「副業・兼業」に関しては併せて「ガイドライン」や「パンフレット」、「Q&A」も公開されていますので、下記のページからご確認ください。

.

◆副業・兼業(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000192188.html

.

 

  • 厚生労働省 厚労省 モデル就業規則 就業規則 副業 兼業

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ