『働き方改革』を実現するために重要なことは「社員の意識改革」「経営者の意識改革」~アンケート調査の結果から~|社会保険労務士をお探しなら岡山県倉敷市にある大島事務所へお任せ下さい。

大島事務所
  • TEL:086-421-2601
  • お問い合わせ

【受付時間】9:00~18:00  
【定休日】土曜・日曜・祝日

》サイトマップはこちら

お知らせ

『働き方改革』を実現するために重要なことは「社員の意識改革」「経営者の意識改革」~アンケート調査の結果から~

お知らせ2017.07.05

 

現在現在、厚生労働省を中心に『働き方改革』に関する法整備が着々と進められています。

 

●労働政策審議会建議「同一労働同一賃金に関する法整備について」(6/16)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000167781.html
●労働政策審議会建議「時間外労働の上限規制等について」(6/5)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000166799.html
●労働政策審議会建議「働き方改革実行計画を踏まえた今後の産業医・産業保健機能の強化について」(6/6)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000166927.html

 

上記のような法改正とは別の問題として、「働き方改革」を実現していくためには各企業による取組みも重要な要素ですが、株式会社チームスピリットが同社のユーザーを対象に今年3月に実施した「働き方改革に関する緊急アンケート」(281社が回答)の結果が参考になります。

 

【アンケート結果】
https://www.teamspirit.co.jp/lp/questionnaire2017/
<アンケートの主な項目>
1.現在の「働き方改革」への取り組みは?
2.取り組みを始めた年は?
「働き方改革」の具体的な施策として、どのようなことを実施または予定されていますか?
4.貴社が今「働き方改革」に取り組むねらいは何でしょうか?
5.貴社の「働き方改革」の成否は、貴社のビジネスに大きな影響があると感じていますか?
「働き方改革」への取り組みを発案した部署・部門
「働き方改革」実現のために最も重要なことはどのような点だと思われますか?

 

このうち『7.「働き方改革」実現のために最も重要なことはどのような点だと思われますか?』という質問に対して、社員の意識改革(70.9%)経営者の意識改革(59.9%)という回答が上位に来ているのが興味深いところです。

 

今後、関連法案について議論の動向を注視しておくこととともに、改革への土台となる自社内での意識改革を進めることも非常に重要だと言えるしょう。

 

 

 

ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ!

ページトップへ